bookclip721

行間を読む、思いを巡らす、そんな時は両手もフリーでいたい

お気に入りの本を読みながら、腕を組んだり、ほおづえをついたり・・・そんな時のページおさえはブッククリップにおまかせ。他にも、お料理、模型づくり、辞書引きなど、あらゆる場面でお役に立ちます。読書好きなあの人への、ちょっとした贈り物としてもいかがでしょうか。

製品カタログや取扱説明書を、PDFファイルでダウンロードできます。
お客様へのプレゼンテーションに、また社内稟議の資料等にご利用ください。

・カタログ     ・組み立て直し方法

特長

◆適度な重さでページをキープ
ブッククリップの重量は、約100g。バッグに入れて持ち歩くのに苦にならず、しかもページをしっかりキープする適度な重さです。

02_tokucho_01

◆厚手の本にも対応
挟み口は大きく開くので、辞書や百科事典など厚手の本にも対応できます。

02_tokucho_02

◆適度なバネ圧
本を傷めずに、しかもきっちり押さえられるよう、バネ圧を調整してあります。

02_tokucho_03

◆本を傷つけない設計
クリップの内側には特殊な布が貼ってあり、本を傷つけないよう配慮されています。

02_tokucho_04

用途

◆読書のお供に
これからの読書は、両手はフリーで。また読書中、ちょっと用を足しに行く時なども、ページを維持するので、大変重宝します。

◆お料理本のページ押さえに
レシピを確認するたびにページを探す必要は、もうありません。見たいページはブッククリップがいつもキープしてくれます。

◆楽器演奏のページ押さえに
まだ慣れない曲なのに、ページがパタパタ閉じてしまって譜面が見づらいことはありませんか?ブッククリップは楽譜をしっかり押さえて、あなたの上達をサポートします。

◆野外イベント等の書類押さえに
あわただしいイベント会場、そんな時に限って風がいたずらをして、書類が散乱することはありませんか?ブッククリップの適度な重さが風から書類を守ってくれます。

◆工芸・クラフトに
解説書などのページ押さえとしてはもちろん、ちょっとした作業をサポートするのにも役立ちます。写真は半田付けの際のケーブル押さえとして使用しています。

 


仕様Q&A

◆基本仕様

本を傷つけませんか?

本に当たる箇所にはやわらかい布が貼ってあります。
またバネ圧も強すぎず、弱すぎず、適度に調整されていますので、本にやさしい製品です。

素材は何ですか?

クリップ部はABS樹脂、おもりは鉄です。
更に、本にあたる部分には、特殊な不織り布を採用しています。

ダウンロード

製品カタログや取扱説明書を、PDFファイルでダウンロードできます。お客様へのプレゼンテーションに、また社内稟議の資料等にご利用ください。

・カタログ     ・組み立て直し方法